LOCATION

撮影ロケーション

栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園です。
県立の都市公園として運営されており、国内最大の広大な園内に点在する大小6つの池は、庭園部分の約2割を占めています。
人気の梅、桜、紅葉はもちろん、新緑の松や、冬の雪景色など、見どころ溢れるロケーションです。

中津万象園

1688年、丸亀藩京極二代目藩主により築庭された約15,000坪の池泉回遊式の歴史ある大名庭園です。
万象園は森羅万象、即ち宇宙に存在するすべてのものを意味しており、それらを合わせ持つ名園として親しまれています。
新緑に映える朱塗りの邀月橋(ようげつばし)は、特に人気の撮影スポットです。また園内には、丸亀美術館が併設されています。

偕行社

偕行社とは、明治10年に創立された陸軍将校の親睦及び学術研究を目的とする団体の名称です。
こちらの「旧善通寺偕行社」は、第十一師団の将校たちによって明治36年(1903年)5月10日に竣工しました。
社交場としても使用された格調高い洋風建築で、コンサート、展示会、結婚式、披露宴にも利用できる多目的施設です。

観光センター

地元の方はもちろん、善通寺市の観光やお遍路さんのお接待所の役目をする交流施設として開設された施設です。
木造2階建ての立派な建物には、各種イベントなどで使用することができる和室や大広間があります。

水道資料館

高松市水道資料館は、国の登録有形文化財に指定されています。
大正時代に近代水道を敷設するために整備された浄水場で、白い壁と水色の柱が特徴的な木造の洋風建築です。
洗練されたレトロ感が人気のロケーションです。

高松港

四国の海の玄関口である「高松港」は、観光の拠点になることから港周辺に様々な施設が立ち並んでいます。
海を背景に、広場やプロムナードといった開放的なスペースで撮影をお楽しみください。

北浜アリー

北浜アリーは、古い倉庫街を活用した複合商業施設です。アリー(alley)は、路地の意味。
レトロな街並みはもちろん、様々な業種の店舗が立ち並び、オシャレ感度高めのロケーションです。
一部夜間のライトアップもされているので、ドラマティックな雰囲気をお探しの方にオススメ。