LOCATION

撮影ロケーション

栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園です。
県立の都市公園として運営されており、国内最大の広大な園内に点在する大小6つの池は、庭園部分の約2割を占めています。
人気の梅、桜、紅葉はもちろん、新緑の松や、冬の雪景色など、見どころ溢れるロケーションです。

中津万象園

1688年、丸亀藩京極二代目藩主により築庭された約15,000坪の池泉回遊式の歴史ある大名庭園です。
万象園は森羅万象、即ち宇宙に存在するすべてのものを意味しており、それらを合わせ持つ名園として親しまれています。
新緑に映える朱塗りの邀月橋(ようげつばし)は、特に人気の撮影スポットです。また園内には、丸亀美術館が併設されています。

土器川生物公園

土器川生物公園は、「人と自然の共存、生物との対話」をコンセプトに、幅広い年齢層の人々が自然とふれ親しむ中で、自然の仕組み等を体験、自然の素晴らしさを感じられる公園です。
広々とした芝生では散歩やピクニックにも利用されており、市民の憩いのスペースです。のんびりしたロケーションをお探しの方にオススメ。

観光センター

地元の方はもちろん、善通寺市の観光やお遍路さんのお接待所の役目をする交流施設として開設された施設です。
木造2階建ての立派な建物には、各種イベントなどで使用することができる和室や大広間があります。

水道資料館

高松市水道資料館は、国の登録有形文化財に指定されています。
大正時代に近代水道を敷設するために整備された浄水場で、白い壁と水色の柱が特徴的な木造の洋風建築です。
洗練されたレトロ感が人気のロケーションです。

金比羅山

人気観光スポットの「門前通り」や、国指定重要文化財である旧金毘羅大芝居(金丸座)を巡るロケーションです。
飲食店やお土産やさんも数多く立ち並ぶ場所で、賑やかな雰囲気での撮影をお楽しみ頂けます。

  • ※2020年10月〜2022年3月頃まで、旧金毘羅大芝居(金丸座)は工事のため撮影不可です。